高いイメージのある英会話スクール

英会話スクールは、高くて通えないと思っている方はチェックしてみてください。英会話スクールの中には、手軽な価格で通える所もあります。そこで、大手の英会話スクールと中小規模の英会話スクールを比べて、何処が安い所か調べてみたので参考にしましょう。

気軽に始められる英語教室

先生と生徒

英会話スクールと聞くと、本場ネイティブスピーカーの講師によるレッスンが受けられて本格的に英語を学べるイメージがありますが、同時に料金も高額な印象を持たれがちです。しかし、実際に様々なスクールの料金設定を見てみると、意外と安い教室もあるので気負わず探してみてください。探すポイントは1レッスン当たりの生徒の人数です。生徒一人に対して講師一人で行われるレッスンより、生徒7、8人同時に受けるクラスの方が安いという特徴があります。

グループレッスンのススメ

教師

英会話スクールでのグループレッスンの場合は一人当たりの発言回数が限られてしまうので成果が出辛いのではと懸念されてしまいますが、いきなり講師とマンツーマンでのレッスンを受けるより、グループのなかの一人という立場の方がやり易いという人もいます。また、同じように英会話を学びたい・楽しみたいと考えるいわば同士と出会えるのもグループレッスンのよさです。受講料が安いという以外にもメリットはたくさんありますので、どのようなタイプの受講が自分にとって最良か、自分の性格と照らし合わせて検討してみましょう。

教室選びのコツは

Do you speak English

英会話スクールには通いたいけど高いレッスン料は支払えないという場合、安い教室を探すことになります。先述の通り、1レッスン当たりの生徒の人数によって料金は異なりますいが、多くのスクールの場合ホームページでだいたいの料金を知ることができるので、事前に確認するとよいでしょう。また、スクールによっては人数だけでなくレッスンが行われる時間帯や講師によって安く受けられる場合があります。キャンペーンや紹介制度を利用して入会金が免除などの特典が存在する場合もありますので、併せて調べてみるとお得に始められるかもしれません。

年払いで節約を

Do you speak English

さらにいえば、英会話スクールによっては年齢による割引がある場合もあるようです。例えば、高校生などの学生割引。60歳以上の方のシニア割引などです。料金の支払いを年払いにすることで1回当たりのレッスン量が安い場合もあります。